ヒアリングマラソンは日常会話のヒアリングに役立ちますか? - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

ヒアリングマラソンは日常会話のヒアリングに役立ちますか?

ヒアリングマラソンを申し込むかどうか迷っていらっしゃる方から
メールをいただきました。



***引用ここから***


> ----- 件名 -----
> 留学渡航前の準備として
> ----- 現在の英語レベル(教材・勉強法のご質問の場合) -----
> TOEIC 875点、英検準1級
> ----- メッセージ -----
> えいみ様初めまして。

> いつもえいみ様のサイトから英語学習法を学ばせて頂き、励まされ、
> 英語学習に奮闘している○○と申します。
>

> 私は現在23歳で、(削除)夏あたりから1年海外留学で渡米する予定です。

> 滞在形態はホームステイであり、
> その家庭の子供の面倒を見ることが条件となっています。

>
> そこで、限られた留学期間を無駄にしないためにも、
> 渡米前に出来る限り英語力をアップさせた状態で臨みたいと考えています。
> ここでの英語力とは、現地でのコミュニケーション力のことです。

>
> 現在の私の英語力は、昨年受験したTOEIC875点、
> 今年の初めに合格した英検準1級、ネイティブスピーカーの友達とは
> 日常会話や雑談がつたない点もありながら
> 困らない程度までは出来るといったところです。


> ただ早口で喋られると聞き取れないことも多々ありますし、
> 言いたいことがあっても言葉が出てこずに
> もどかしい思いをすることもあります。

>
> そこで、ヒアリング力とスピーキング力を磨くために、
> ヒアリング・マラソンと、瞬間英作文に取り組んではどうかと考えています。


> 今の勉強法は主にCNNニュースのディクテーションのみで、
> スピーキングがおろそかになっているため瞬間英作文で瞬発力を高め、
> 言いたいことを反射的に口から出す訓練をするつもりです。
>

> ここで、本題の質問なのですが、ヒアリング・マラソンは
> 日常会話におけるヒアリング力の向上にもつながる教材なのでしょうか?
> また、留学前の準備として適切な教材でしょうか?


> 以前から教材の存在は知っていましたが、
> なかなか踏ん切りがつかずに4年は経っています・・・。


> が、留学という機会が訪れたのを転機にこの際、
> 手を出して最大に活用したい気持ちもあります。

> えいみ様、私の背中を押してくださいませんでしょうか?

>
> とりとめのないメールを差し上げて申し訳ありません。
> お忙しい中恐縮ですので、お返事出来ない場合一向に構いません。
> このメールがえいみ様の目にとまれば幸いです。
>
> 失礼いたします。
>



(えいみ回答)


○○さま

こんばんは。
メールをいただき、ありがとうございました。^^


まだお若いのに高い英語力をお持ちで
しっかり計画も立てていらっしゃるようで、素晴らしいです!
(って・・・オバサン発言ね 汗)


> ヒアリング・マラソンは日常会話における
> ヒアリング力の向上にもつながる教材なのでしょうか?

○○さんのレベルなら間違いなく
「1000時間ヒアリングマラソン」でいいと思いますが、
これは、日常会話のヒアリングにこそ役立つ教材です。


私の体験談のページにも書いていますが、
TOEICの英語なら分かるけれど生の英語が聞き取れないという悩みが
この教材できれいさっぱり解決されました。


ホストファミリーとの会話や、テレビを見たりするのには
TOEICのような「声優さん(?)が教材用に録音したもの」ではなく
生の英語をたくさん聞いて訓練するのがもっとも効果があることは
私自身の経験からよく知っています。


もちろん、英語の初心者だといきなり生の英語は効率が悪いですが、
○○さんのレベルであれば、生の英語をこれからどれだけ聞いて
トレーニングを重ねるかで、留学の成果が大きく変わってくると思います。



ただ、私が○○さんの「背中を押す」ことはできません。

私が「○○さんにとっては、この教材しかないです!」
なんて言うのは無責任ですし、

ご自分で「これしかない!これをやりたい!」と強く思って始めること以外に
おっしゃるような「最大に活用」することはできないと思います。


4年間決心がつかなかったということは、
それだけ何かひっかかっているものがあるということだろうと思いますので、
それを解決してから決断されるといいと思います。


(後略)


***引用ここまで***



■ 決めるのはあなたです


「背中を押してください」っていうメール、よくいただきます。

でも、私の答えはいつも同じで、
「私があなたの背中を押すことはできません」
なんですね。



で、ここから書くことは
別にこの質問者さんを責めたいわけじゃなくて、

何か新しい教材や勉強法を使おうかと考えている人全員に対して
私が常々思っていることなんですが。



たった一回くらいのメールで
私がその方のスキルを正確に把握することなんて出来ないですし、

ましてその方の本当の目的や、
最終的にはどうなりたくて英語を勉強してるかなんて、
ほんの1ページ程度のメールの文面から分かるわけがないです。



で、私は

「目的に合った教材と勉強法を選んで、
それをとにかく楽しみながらひたすら継続すること」が

英語学習の肝だと思っています。



どんな優れた教材や勉強法を選んだところで、

目的に合ってなければ意味がないし、
続けられなければ意味がないからです。



だったら、それを決めるのは
私じゃなくあなたですよ、と。


あなたの目的はあなたのものだし、
あなたが続けられるかどうかは私には分からない。



で、そういうことを自分でいろいろ考えてみて
やっぱり決心がつかないのなら、
他人に背中を押してもらうまでもなく、やめておいてください。


今はまだその時機が来てないのかもしれないし、
あなたにはそもそも合わない方法なのかもしれないですから。




■ 続けられるか分かりません、高いので決心できません


で、教材購入のご相談をいただくときに


「続けられるか分からないので迷ってます」
「高いので決心できません」


って書かれる方もすっごく多いのですが・・・



私にどうしろと・・・_| ̄|○ ガクッ




ごめんなさい、今日はちょっと毒舌ですね。(苦笑)

でも、これはすっごく大事なことだと思うので、書きます。




そこは、他人に相談するところじゃないでしょう。




あのですね、高いものだからこそ
より慎重になるのは当然なんですよ。

そこは間違ってないです。



でも、その「慎重になる」部分が、行き過ぎると
値段のことばかりが気になって
結局何のために教材を買おうとしているのか忘れちゃうんです。



もちろん、この教材を今買ってしまうと
来月、確実にお米が買えなくなるとかだったら(爆)
それは迷わずやめてくださいね。

家族の健康の方が大事ですから。



どっちにしろ、私に「高いから・・・」って言われても
私は人様の台所事情に首をつっこむことはできません。



でも、高いお金を払っても、
それ以上の利益が得られるように頑張れば
それでいいんじゃないかと思いますが、違いますかね?



たとえば、私は1000時間ヒアリングマラソンをやってから
生の英語の聞き取りの力が飛躍的にアップしました。


これ以外にはほとんどリスニングの勉強なんてしてませんから
ヒアリングマラソンの効果だったことは100%間違いないです。




私は、教材用の英語ばかり聞いてきたせいで
「英語現場での生のリスニング」にすっごく苦労した人間です。



だから、早く生の英語をちゃんと聞いて訓練しておけば
こんな苦労をすることはなかったのに、と後悔していますし、

同時に、ここで生の英語のリスニングで訓練しておいたらからこそ
今は生の英語が聞けないと務まらない通訳というお仕事が出来ています。



字幕がない海外のテレビ番組も楽しめます。
普段、聞き取りが出来ずに困るような場面はないです。



これを、たった5万円で得られたのだから
ほんとに「めっちゃ得した!」としか言いようがないです。


そう。「たった」5万円。



もちろん、私だって最初に申し込んだときは
「5万円【も】するのか~」だったですよ。


だから、すっごく勇気がいりました。
でも、申し込みました。



教材の値段についての私の考え方は、
前回の記事に書きましたのでどうぞ。

⇒ 英語教材を選ぶ「最重要」基準



慎重になるのが悪いと言っているのではないです。
むしろ、いいことだと思います。


でも、悩む部分は

「自分の目的に合っているのか?」
「自分のレベルに合っているのか?」


というところであってほしいなと思います。


それについてのご相談なら、いくらでも乗ります。

私がホームページでお勧めしている教材は
もちろん私が中身をよく知っているわけですし、
何回かやりとりさせてもらえれば、的確にアドバイスできると思います。



でも、

「高いので決心できません」
というのは、私にはどうにもできないです。(涙)


「それ以上の利益をこの教材からもぎとってやろう!」
くらいの意気込みがないなら、悪いことは言いませんので
やめておいてください。


続かないので。(涙)




で、「続くかどうか自信がないので決心できません」
というのも・・・

私はどうしたらいいんでしょう・・・



でも、私も鬼ではありませんので(←はぁ?)

私に出来ることとしてやっているのは、
「成功へのヒント」というレポートをプレゼントしています。
(詳細はこちら



私は、ヒアリングマラソンはいろいろ事情があって
期限内に完走できていません。

そういう自分の挫折経験をふまえて、
どうしたら続けられるのか、どういう考え方が必要なのか
教材の効果的な使い方のノウハウと合わせて書いてます。



まあ、でも、結局何を手にしても
それを使いこなして結果を出すのはあなた自身です。



それを手助けするために
必要な情報があればいくらでも提供しますし、

それこそ、私は「ラクして継続する」ということに関しては
膨大なノウハウを持ってますので、(笑)
これからもみなさんのお役に立つ内容を書いていきます。



というわけで。

今後は、

「背中を押してください」
「高いので決心できません」
「続けられるか分からないので決心できません」

というご相談は、禁止にします。(笑)


子供じゃないんですから、ね。





私が常に忘れないようにしていることは、

金額がうんぬんで悩んでいる間にも
時間というこの上なく貴重なものを
どんどん失っているということなんです。



レベルも目的も合っているし、
今やっている勉強だけでは不十分だと分かっているのなら、
何をそんなに時間をかけて迷っているのだろう?と。


そうやって悩んでいる間にも
英語の勉強なんていくらでもできます。



だから、今迷っている人には

「やる」にしても
「やらない」にしても

さっさと決断して、
早く次のステップに行って欲しいな、と。



この質問者さんじゃないですけど、
4年間も興味はありつつ決断できないというのには、
何か理由があるはずですよね。


単に金額の問題なのか。
続けられなかったらもったいないからなのか。


これらは、私にはなんとも答えようがないんですけど、


本当に効果があるのか、という疑問には、

・・・私がその答えです(・∀・)



ご相談は、【メールフォーム】からどうぞ。



↓ お役に立ったら、クリックしていただけると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。