2010年の目標はもう立てましたか? - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

2010年の目標はもう立てましたか?

福山雅治のおかしな土佐弁がめっちゃ気になる、
実は両親とも土佐出身のえいみです。

(その点、広末涼子と島崎和歌子はさすが!でしたが。笑)


こんにちは、そして改めて
あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




■ 2009年の反省と2010年の目標


年末年始はどんな風にお過ごしでしたか?

私は、実家で食っちゃ寝しつつ(笑)
姪っ子たちの面倒とバーゲンに明け暮れていました。


本当にひっさしぶりに、パソコンに触らず数日のんびりしました。


実家から帰って来てから、
まだ体重計に乗る勇気がありませんが何か?(爆)



さてさて。


2009年のはじめ、私は自分の英語力向上について
こんな目標を掲げていました。


・ 一人前の通訳になる
・ 和文英訳のスキルを上げる

(⇒ 2009年1月3日の記事


まあ、今思えば、あまりに漠然としているので
何をもって「目標達成!」なのか
さっぱり分かりませんが(笑)



漠然としている内容を漠然と振り返ってみるならば、
「一人前の通訳」というのは、半分くらい達成かな、と。


先輩のフォローなしでこなせる内容も
おととしと比べたらかなり増えました。


でも、先輩と組んで大きな会議に出るときは、
「最初の30分は私が担当」ってなっていても
意味が分からない話が始まるとテンパってしまって


先輩の腕をがしっと握って
「おっおっお願いしますっ!」
って頼る場面もまだ多いです。(涙)



一番近い先輩でも十数年キャリアが違うので
私とスキルが違いすぎるせいで
いけないと思いつつ、つい甘えてしまうんですよね・・・

少なくとも今後半年くらいで
その甘えを断ち切りたいなと思ってます。




もう一つの目標、和文英訳のスキルの向上は、
これまた達成かどうかの判定は微妙ですが、

私としては、通訳より満足のいくスキルアップができたかな、と。


2010年は、翻訳のスピードを
2009年の2倍にするのが目標です。


今まで2日かかって訳していたボリュームを
1日で完成させられるように、ということです。




私の個人的な英語の目標の話はこれくらいにして。


あなたは2010年の英語の目標、ちゃんと立てました?



まだ間に合いますので、これからの人も
じっくり考えてみてくださいね。


まだ立ててない人のために、
効果的な目標設定のヒントをいくつか差し上げますと。


一番分かりやすい目標
(達成したかどうかが一目瞭然の目標)は、

「2010年内にTOEIC○点」
「2010年内に英検○級」

っていう感じでしょうね。



・・・あれ、えいみってそういう試験は否定するんじゃ?

って思ったかもしれませんが、
別に試験を受けてはいけないなんて思ってないですよ。

誤解が多いみたいなので一応。(笑)



それが勉強を続けて
目的を達成するモチベーションになるなら
全然問題ないと思いますしね。

結局は目的達成が重要ですから。



○級とか○点という数字だけを妄信して
自分の進歩や本来の目的が見えなくなることが問題だ、
そう言っているだけですので。


・・・危ない危ない、新年早々また熱くなるとこだった(笑)



で、そういう資格(タイトル)は必要ない or 興味ない、
これ以上TOEICで上を目指しても仕方ない、

そういう方もいらっしゃると思います。



そんな場合、どういう目標を立てたらいいか、
私の2009年の失敗を元にお話ししますと、


目標は、自分で達成度をコントロールできるものがいいです。

かつ、達成かどうか分かりやすいものがいいです。



例として、


「毎日3コ新しい単語を覚える」

「通勤時間の行き帰りのどちらかは必ず英語学習に費やす」

「365日、毎日必ず10分は英語に触れる」

「毎月洋書を2冊読む」



こんな感じで目標を立てると、
目標達成は100%自分がコントロールできます。

(そりゃ、家族の急病とか天災とかだと難しいですが・・・)


TOEIC、英検より確実ですよね。
試験は、どうしても思い通りに行かない場合がありますので。



で、達成できなかったとしたら
どの程度達成できなかったのかも分かりやすいです。

毎日○○するという目標だったら、
365日のうち何割くらい達成できたのかという
評価をするのも簡単です。



逆に、まずい目標はこんな感じです。


「英語を話せるようになる」

「英語ニュースを聞き取れるようになる」


これだと、
「話せるように」「聞き取れるように」って言ったって
どの程度まで行ければ達成と言えるのか
曖昧すぎるからです。


現在の私みたいに
モヤモヤした状態になってしまいます。

「一人前の通訳って何なんだよ?」という(爆)



なので、もちろん最終的には

「英語を話せるようになる」
「英語ニュースを聞き取れるようになる」

という目標があっていいし、
むしろそういう目標から考えるべきなのですが、


そのために具体的に何を毎日やるのかという
「作業レベルの目標」にするといいです。



「時間が合う時は必ず
夕食をとりながらNHKニュースを副音声で聞く」

「毎日15分は瞬間英作文をする」



こういう目標を立てれば、
2010年の終わりに振り返ったときに
反省がしやすいですよね。


それに、
目標から自分の行動や習慣が逸れているときも
すぐに自分で気づくことができます。


「毎日○○する」という目標を立てたのなら
ちゃんとやってるのか、サボっているのか、
小学生でも分かりますから(笑)




また、そういう作業レベルの目標を
着実にクリアしていけば、最終的に

「英語を話せるようになる」
「英語ニュースを聞き取れるようになる」

というゴールにたどり着くことも想像できると思います。




そういう面では、本当なら
「2010年内に英検1級に合格する」じゃなく、

「英検1級に合格するために毎日○○する」という
具体的な作業レベルで目標を設定すると
いいかもしれませんね。



あ、ついでにもう一つ
作業レベルの目標を立てるコツをお教えしますと、

日々の作業はやや簡単なレベルに設定した方がいいです。



今まで勉強の習慣がない人がいきなり
「毎日3時間勉強する!」
とかいう目標を設定しても、すぐ挫折します。


重要なのは、目標の大きい小さいではなく
挫折せずに続けることです。



だから、ちょっと頑張ったら達成できるな、くらいの
目標を考えてみてくださいね。





■ 情報発信者としてのえいみの目標


上で書いたのは英語力の目標でしたが、
今後えいみがこのメルマガ、ブログ、ホームページを
2010年はどうしていくかということについて少し。


まずは、これは目標ではなくもうすぐ始動しますが
「基礎がグラグラさん」を対象とした情報発信をします。

楽しみに待ってくださっている方、もうちょっとだけお待ちを。


※メルマガ読者さんに優先的にご案内するので、
ご登録がまだの方はこの記事の下からどうぞ。



あと、2009年にも似たような目標を立てて
結局できてないのですが、(ガーン)

毎日、ホームページ、メルマガ、ブログなどで何らかの
記事をちょっとずつでも書きたいと思ってます。


書きたくて頭の中に溜まっているものと
実際にアウトプットできた量が違いすぎて
かなり消化不良。


でも、時間をもっと上手に使えば
もっと生産性は上がると思うので頑張ります。



あとは、読者さんからのメール相談に
より良く対応する方法を考えたいなと。


学習の疑問に答えるということは
私は絶対にやり続けていきたいことなのですが、
2009年は自分ではかなり不完全燃焼です。


メールで相談にお答えするのは
すっごく効率が悪いなとつくづく感じます。

お互いに時間がかかる割に
私も憶測でしか答えられない部分が多くて
もどかしかったり・・・



なので、今後は
スカイプなども導入していきたいと思ってます。
(ちょっと恥ずかしいですけど。笑)

もっと本格的な学習相談としてじっくりとやりたいな~。



あ、それから、2010年というより近々実現したいのですが
東京に行きたいと思ってます。


言っていいのか分からないので伏せますが、
このメルマガを読んでくださってる方なら誰でも知ってる
某有名企業の社長さんが、

私のブログを気に入ってくださって
「ぜひ会いたい」と言ってくださってるそうなので、
のこのこ出かけたいと思っています。(笑)



もちろん、単なる世間話をするだけじゃなく
良い関係が築けて、結果的に
何か楽しいことにつながったらいいなと。


もちろん、その「楽しいこと」は必ず
これを読んでくださってる読者さんに還元しますよ!

必ずやあなたの英語学習に役立つものをつかんできますので。



というわけで、いろいろと面白いことができそうな2010年も
どうぞよろしくお願いします。^^

お互いに、英語力の飛躍の年にしましょう!




■ あとがき


2010年が明ける直前、
私は母と近所のお寺に向けてダッシュしてました。(笑)


除夜の鐘を鳴らしに行ったことが実は今まで一度もなくて、
「一回くらい行っとこか!」ってことで。
(母も人生で一度もなかったらしい)


近所って言っても片道2kmくらいですかね。

私はともかく、2km走る還暦を超えた母って・・・



先回りしてたオットと3人で、無事除夜の鐘をつきました。

オットはお寺でもらった甘酒で
元日早々胸焼けしたそうです(爆)



↓ お役に立ったら、クリックしていただけると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。