単語を短期間で150コ詰め込んだ方法(2) - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

単語を短期間で150コ詰め込んだ方法(2)

仕事で大量の単語を短期間で覚える必要があったので
どうやって覚えていったのかをご紹介してます。


1.単語帳を作る
2.Wikipediaで調べる

まで前回書きました。

⇒ 単語を短期間で150コ詰め込んだ方法(1)


今日はその続きを書きますね。



3. 略語をまず覚える


厳密には単語ではなく表現ですけど、
頻繁に使われるものの場合、頭文字の略語とかが
使われることもあるので、そっちもちゃんと把握しておかないと
通訳のときに困るんですよね。


で、このときに先に略語を覚えてしまうと
楽だったりします。

たとえば「貸借対照表」という単語はbalance sheet
またはB/Sと呼ばれるんですが、
この、BSの方を先に覚えてしまう。

すると、BSという頭文字をヒントにして
balance sheetが簡単に導き出せます。


で、これは逐次通訳のメモ取りのテクニックになりますが、
「貸借対照表」とか「balance sheet」と書くのは大変ですが
「BS」なら時間の節約にもなります。




4. 勝手に略語を作る


これは上のやり方の反対で、
長い単語や決まり文句は自分で勝手に略語を作ってしまいます。

自分の中の通訳メモのルールという意味もありますし、
その略語から単語を思い出すこともできますので。


自分が覚えやすいルールを作るっていう面では
ゴロ合わせ的なイメージですね。




5. 瞬間和訳、瞬間英作文

とにかくその単語にまつわるWikipediaの文章とか、
会議用の資料とか、そういう文書を
読んだら片っ端から頭の中で訳していきます。


日本語の文章を読んだら瞬間英作文。
英語の文章だったら瞬間和訳。

単語だけを覚えるより記憶に残りやすいです。


もちろん、瞬間英作文は
「一瞬で思考を英語にする」という訓練になるのは
言うまでもないです。




6. 人に教えるつもりで瞬間英作文


自分が覚えようとしている単語とか、
その単語に関連する専門分野の知識とかを
「人に教える」つもりで頭の中で英語で説明してみます。

「○○ means…」
「We use ○○ when・・・」

みたいな感じで瞬間英作文。


自分ひとりで理解したつもりになっているより
ずっと理解力が増します。

記憶にも定着します。




7. 会議の内容を想像して瞬間英作文


会議では当然、覚えた単語がバンバン出てきて
話し合いが進行していくんですが、
会議がどんな流れになりそうかを下調べして
可能な限り想像します。


そして、「この人はこういうこと言いそうだ」みたいなのを
頭に思い浮かべて瞬間英作文します。


単語が記憶に残りますし、理解にもつながります。





瞬間英作文を日頃からやっている人は、
英会話スキルだけでなく語彙力アップにも瞬間英作文が使えます。


ボキャブラリーに瞬間英作文、取り入れてみてくださいね。
英会話力も伸びて、語彙力も伸びて、一石二鳥!!(笑)


瞬間英作文についてはこちらからどうぞ。

⇒ 独学で英会話をマスター!スピーキングに効く必殺技



↓ お役に立ったらクリックしていただけると喜びます!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。