オーディオブックと読書の違い - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

オーディオブックと読書の違い

前回、オーディオブックで自分の考えが知らない間に変わっていたという
話をしました。

⇒ オーディオブックでお金の問題が解決


「オーディオブックと本を読むのと何が違うの・・・?
別に、普通に読書でいいじゃない」

あなたは、そう思っていらっしゃるでしょうか?


オーディオブックのいいところとは、こんなところです。

・ 何回も聞きなおすのが苦ではない(ながら聞きなので)
・ 目で文字を追うより音声の方が印象に強く残る
・ 音の効果で学びが深まる

なので、紙の本を読むより何倍も学べるんですよね。



本だと、そのときは「なるほど!」と思っても
少し経つと内容を忘れちゃったりしませんか??


私はメモでも取らないとすぐ忘れてしまう方なんですが、
繰り返し聞いていることと、印象に残る強さのおかげで
かなり学びが深まりますし、記憶にも定着します。

で、それが考え方や行動の変化となって
現れているんだと思います。



しかも、私は読書の時間って実はあまり取れないんですが、
音声なら私の大好きな「ながら聞き」がたくさんできますし。^^



で・・・私が聞いているオーディオブックっていうのは
実は、ほとんどは英語のものなんですね。


日本語のオーディオブックはあまり聞いていません。
種類が少なすぎるからです。
(最近、勝間和代さんの影響でだんだん普及してきてはいますが)



現在のところ日本で最大手はここですが、
⇒ オーディオブックFeBe

ジャンルが限られていて、しかもファイルサイズが大きすぎるし、
普通の書籍と値段が同じで割安感がないんですよね。



私が主に使ってるのは、ここです。
⇒ Audible.com

安いし(しかも今は円高なのでさらに。笑)
もう、ありとあらゆるジャンルの本が大量にあるので
これでいろんな本を聞くのが楽しくて仕方ないです。^^



日本のオーディオブックはビジネス書がほとんどなんですが、
このサイトには、ビジネス以外にダイエット、スポーツ、子育て、健康、
資産形成、恋愛、結婚、ファンタジー、SF、伝記、宗教、催眠療法、
要するに、な~んでもあります。



ということは、ですよ。

リスニングさえできれば、自分が興味がある分野で
どんどん学びを深めていくことができますよね?

そして、生活でその知識を役立てていくことができますよね?


英語をずっと聞いているわけなので、
英語力がさらにアップし続けることは当然ですが。



たとえば、ダイエットしたいって思っているなら
オーディオブックを聞いて実践するのもいいと思います。


ダイエットやエクササイズに限らずですが、
アメリカから日本にきて大ヒットしたものっていっぱいありますよね?

翻訳される前のもの、翻訳されてないものでも
オーディオブックで新しいメソッドをいち早く取り入れて
しかも成果が出たら・・・

かな~り優越感に浸れるんじゃないでしょうか?(笑)



例えば、もしあなたが投資に興味があるなら、
投資の本もめちゃくちゃたくさんあります。
それも、日本でも超有名なバフェットとかだけでなく
日本語の翻訳本がないものもたくさん。


一般の日本人は知らない情報が手に入りますよね?
投資の成績も良くなるかも。^^


アメリカはなんだかんだ言って世界の中心ですから、
アメリカの本ってビジネスでもエクササイズでも医療でも
最先端の情報が手に入ります。


英語のリスニングさえできれば、
こうやって英語圏の情報をどんどん利用していけるんです。




■ 英語とは人生を豊かにする手段のひとつ


そう考えてみると、英語っていうのは
「英語の仕事をゲットする!」「昇進する!」とか
そういう狭い範囲だけで考えていると
すごくもったいないんだな~って思ったんですよね。



今、ここまで書いてきて思うのは、英語って
単に人生をより豊かにする手段のひとつだということです。

「豊かにする」っていうのは、金銭的豊かさだけではなく、
人生をより楽しく味わい深くするというか。



英語ができれば

英語圏で言葉の不自由なく旅が楽しめたり、
海外の人とも言葉の壁がなく語り合えたり、
海外のドラマや映画を楽しめるのはもちろんですが、


英語ができない人は日本語でしか得られない情報を
英語の情報源から得ることができるんです。



そのおかげで、世界が広がって、学びが深まって
性格が変わって、人生が変わって・・・という経験を
実際に私はしてきました。



つまり、何が言いたいかというと。


英語って「仕事で必要だから」
とかいう目的だけじゃなく、

「人生をより豊かにするため」

が学習目的でもいいと思いますし、
むしろ、それってかっこいいと私は思います。^^




英語「を」学ぶっていうスタンスから
英語「で」学ぶっていう視点に変わったとき、世界が変わります。



英語の土台がきっちり完成すると、次は
「英語で人生をより豊かにする」という世界が待っています。


英語力を磨いて、次のステージに行きませんか??



※注意※

オーディオブックに挑戦するのは
初級者さん、中級者さんはやめておいてくださいね。

子供向けのやさしい本でもない限り、難しすぎますし
ただ分からないものを聞き流しても、楽しくないし効果もありません。


私の感覚では、普通の大人向けの本は
TOEICのリスニング満点程度の方でもかなり難しいです。


なので、まずしっかり英語を聞く習慣をつけて、
リスニングの精度を磨いてから挑戦してみてください。



リスニングの習慣をつけるにはこちらが絶対にお勧めです。

⇒ 1000時間ヒアリングマラソン
えいみ目安:TOEIC700点~、英検準1級

⇒ ヒアリングマラソン中級コース
えいみ目安:TOEIC600点~、英検2級

⇒ ヒアリングマラソンベーシック kikuzo!
えいみ目安:TOEIC450点~、英検3~準2級



↓ お役に立ったらクリックで応援していただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。