オトナの英語学習は「ながら時間」と「すきま時間」で決まる - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

オトナの英語学習は「ながら時間」と「すきま時間」で決まる

英語学習に限らず、人生において何に挑戦する場合でも
「時間がない」ということを言い訳にしては進歩がありません。

「私にはたっぷり時間があります。好きなだけ英語が勉強できます」
なんて人には、今まで会ったこともないです。
誰もが「時間がない、忙しい」と思っています。



でも、今より英語力を上げたいと思うなら
どうにかして勉強時間を捻出するしかないわけで。


とは言え、「自分は忙しい」と思っている人が
(たとえくだらないテレビを見たりネットサーフィンをしてる人でも)
いきなり毎日の勉強時間を2時間増やそうと思っても
なかなかうまくはいかないですよね?



私は10年ほど前に英語のやり直しを始めたのですが、
ほとんどの人と同じように「時間がない、忙しい」と思っていて
英語を机で勉強する根性は全くありませんでした。

今思えば、あのときが人生で一番時間があったと思うんですが・・・^^;


で、何かの本で読んで影響を受けたのだと思うのですが、
「すきま時間」と「ながら時間」を徹底的に活用することに決めました。


毎日の自分の時間の使い方に注意を配り、

・「目と手はふさがっているけど耳は空いている時間」
・「目と手はふさがっているけど口は空いている(声を出せる)時間」


という時間は必ず英語に費やすことにしました。



たとえば、部屋の片づけをしながら英会話のCDを聞く。
皿洗いや洗濯物干しなどの家事をしてる時も格好の英語時間です。
手と目は忙しいけど、耳は暇ですからね。


それから、湯船につかりながらラジオ講座を聞く。

当時、NHKの「ラジオ英会話」と「やさしいビジネス英語」が
それぞれ午後10:20~10:40、10:40~11:00、
それから英語ニュースが11:00~11:15分だったので、
毎日、この時間にお風呂に入ることに決めてました。


番組のはじめと終わりのテーマソングが流れているスキに
水をザーザー流して急いで体を洗って、
番組が始まったらぴたっとやめて湯船に戻って集中して聞く、とかね。


防水ラジオで番組を聴きながら
「繰り返して口に出してみましょう」「○○のつもりでロールプレイングしましょう」
という指示があったらその通り声を出して、
シャドーイングできるレベルの英語の時はシャドーイングも頑張ってました。


番組が終わって、脱衣所でパジャマを着ながら
その日に習った表現をブツブツ口に出してみたり。

体を拭いてパジャマを着ている時というのも
口と耳は暇ですからね。


・・・きっと、「そこまでする?」みたいに思う人もいるでしょうけど、
私自身は、「あ~私って時間を有効活用してる!」と
自己満足で楽しみながらやってたので、すごく長続きしましたね。



あと、運転しているときはず~っとシャドーイングしてました。

私はシャドーイング歴10年以上で、
10年以上、1日に1時間を毎日続けています。

あ、静岡に住んでたときは通勤時間が片道1時間だったので
毎日2時間ですね。
(一面の茶畑の向こうに富士山が見える通勤路でした。超気持ち良かった!)


ボキャブラリー教材を聞くこともあれば、
オーディオブックのこともあったし、
イディオム(熟語)も通勤の車の中で大量に覚えました。


単純にシャドーイングを1日1時間を10年間続けたとしたら
それだけで3650時間ですからね~。



私たちが日本語を何十年も積み重ねてきたように
英語も積み重ねることでしか上手になりません。


あなたは、いつ「積み重ね」を始めますか?




↓読んだよ!のしるしにクリックしていただけると嬉しいです^^
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。