海外旅行に必須のクレジットカード - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

海外旅行に必須のクレジットカード

海外格安航空券はネットでクレカで買うのがお得の続きです。


f1.jpg

(アイスランドにて)



クレジットカードは、航空券の決済でお得なだけでなく
旅行中の支払いや現金を盗難された場合などの非常時用としても
必ず持っておくべき必需品です。


で、ブランドは「VISA」が絶対に良いです。
あるいはMaster。

JCB、アメックス、ダイナーズは海外では使えないことが結構あるので、お勧めしません。
(私はVISAとアメックスをアイスランドに持って行きましたが、
 アメックスはほぼ使えず、VISAで決済をしました)


で、今からクレジットカードを持つとしたら、私の一番のお勧めはこれ。

⇒ 年会費永年無料の楽天カード

楽天カード



私自身、ずっとVISAの楽天カードを愛用していて
アイスランドでも活躍してもらいました。


「年会費無料」とうたっていても初年度だけだったり、
1年間に一度も使わなかったら年会費がかかるとか、結局年会費がかかるカードが多い中
楽天カードは年会費がずっと無料です。

買い物系のクレジットカードなので、与信の審査も
私が知る限り、厳しくありません。


また、ポイント還元も普通のデパート系のクレジットカードは
0.5%などが多い中、楽天は1%です。

つまり、1万円の買い物をしたら100円分のポイントがたまり、
しかも楽天市場でのお買い物だったらさらに2%増え、キャンペーン中だったら
10%とかのポイントがつく時もあります。


光熱費や携帯代、ネットや電話代、NHKなどの支払いを全部カード払いにしていると
ポイントがどんどんたまります。


で、支払いを普通にきちんとしていれば、
上のような毎月必要な経費の支払いに普通に使っているだけで
結構簡単に限度額が100万円に引き上がります
もちろん、100万円も月々に決済するような生活なんてしていなくても。(私はしてません)


なので、航空券のような金額の大きいものの決済をする時も、
限度額が100万円くらいあればエコノミークラスなら家族旅行でも問題ないですよね。
電話して限度額を上げてもらう必要もないので。


⇒ 航空券とホテルとのセットで買った方が得へつづく

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。