「楽しく」の深イイ話 - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

「楽しく」の深イイ話

おととい、「情熱大陸」を見ました。
私が大好きな番組のひとつです。


何の分野であれ、第一線で活躍している人の習慣や考え方を知るのは
とてもワクワクするし、何より勉強になります。


前回の放送で取り上げられていたのは、サッカーの松井大輔選手

私は、恥ずかしながら、この選手のことを全然知らなかったのですが
なんか、今日の対豪戦にも出場する(?)日本代表のすごい選手みたいですね。

(まあ、すごい人だから情熱大陸にも取り上げられるんですが・・・)




彼はフランスでプレーしているとのことで、
言葉にはもう不自由せず、通訳も必要ない」というナレーションとともに
フランス語を話しているシーンがあったのですが、発音もきれいでびっくりしました。

一番難しいといわれる「R」の発音も、完ぺき。




こんなとき、「外国語」で口に糊している私としては

「なんだかなー。中田にしても、サッカー選手でもこんなに上手になるのに
 それにひきかえ、私っていったい・・・」


と、なんとも情けなく思ってしまいます。




まあ、もちろん簡単に上手になったはずはないんですよね。

チームメイトとコミュニケーションが取れなければ話にならないし、
つまりはコミュニケーション力が結果に直結するのだから、相当努力したはず。




ところで、番組内で私のアンテナにピン!ときたのは・・・



座右の銘は何ですか?」という質問に対し、

松井選手が


「・・・ 楽しく。」



と言った場面。



最初は、「なんじゃそら!かっる~!!!」と思いましたが、(笑)
裏には深い意味がこめられていました。





「楽しく」サッカーをするためには、


一生懸命でなければならない。
努力もしなければならない。
地味な基礎練習もコツコツ積み重ねなければならない。



だから僕は、楽しくサッカーをするために、最大の努力をしているんです、と。







その通りだと思いました。


スポーツに限らず、何をするにしても、下手だと楽しくありません。
もちろん、英語もそうだと思います。



楽しくやりたいから、一生懸命練習するんです。

一生懸命練習すれば、当然上手になります。


上手になればなるほどどんどん楽しくなっていき、
楽しいからまたどんどん練習し、さらに上手になっていく、という好循環が生まれます。




サッカーであれ、勉強であれ、何かに突出している人というのは
この好循環を極めた人なのだと思います。


この松井選手だって、もちろん「練習しんどいな」と思うことも時にはあるでしょうけど
基本はサッカーが大好きで、ひたすら「楽しいから」やっているんだと思います。

そして、楽しいからこそ、もっともっと楽しみたいと思って練習するんです。



松井選手にとっては、地味な基礎練習も単なる退屈なものではなく
これを積み重ねることによって、もっと「楽しく」サッカーができると知っているからこそ
地味で厳しい練習にも耐えられるのだと思います。


もしかすると、「耐える」という言葉自体が、間違っているのかもしれません。

彼にとっては、「楽しく」の一部でしかないのですから。







私が英語の超初心者で、全く満足に話せなかったころ、
それでも「通じた!」と言って楽しめる時期もありましたが、

やっぱり、ちゃんと言いたいことが言えるようになって、
相手の言うことも分かるようになって、
いろんな話題について深く話せるようになったら、


初心者だったあの頃より、今が何万倍も楽しくなりました。

そして、今の私には「もっと○○だったら楽しいだろうな」と思うことが
たくさんあります。





通訳の仕事をはじめたばかりの頃は、毎日がつらくてしんどくて、
あまりに出来ない自分が悔しくて、家に帰ってワンワン泣いたことも何度もありました。



だから、少しでも「楽しく」通訳の仕事をするために、
毎日コツコツと練習を積み重ねてきました。


そして今は、通訳の楽しさがようやく分かりかけてきたところです。



これから、もっともっと楽しくなる予感がしています。






好きなことをとことんやって、
それを「楽しく」やっている自分を思い描いてワクワクし、
さらにコツコツと日々の努力を「楽しみながら」積み重ねていく、ということが

何においても、上達の一番の鍵なのだと思いました。



私も、この好循環をいつか極められるように、
「楽しみながら」目標に一歩ずつ近づいていきたいと思います。





↓ 座右の銘は「楽しく」もいいじゃん、と思った方は
   クリックで応援いただけるととてもうれしいです
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。