瞬間英作文がアツい!(4月の人気教材) - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

瞬間英作文がアツい!(4月の人気教材)

「独学で英語の達人」のHPから、先月は64冊の書籍の購入がありました。
その他、教材も多数申し込みをいただいています。


私の書いたことを信頼してくださる方がたくさんいらっしゃることを
心からありがたいと思うとともに、さらに責任を感じています。



教材の申し込み数そのものはただの数字でしかありませんが、
多くの人に役立ったということの表れだと考えれば、

「もう、本当に適当なことは書けない!本気で記事を書こう!」
そういう思いを改めて強くしています。

(もちろん、最初から適当なことを書いているつもりはないのですが・・・



私のことを信頼してくださって、本当にありがとうございます。
これからも、皆様のお役に立つ記事をどんどん書いていきます!




そんなこんなで、今日は、
2009年4月の教材売上ベスト3をご紹介してみようと思います。^^

初めての試みですが・・・


 1位: You Can Speak (HPの紹介ページへ)

この教材は4月の半ばに紹介ページをアップしたばかりなのですが、
ダントツで一番人気です。


英会話を身につけたいけれど、

・ 英会話学校には金銭的・時間的な問題があって通えない
・ 独学ではなかなか長続きしない


という人のニーズにぴったりはまっているのだと思います。



「イメージをそのまま英語にする」という感覚の大切さが
身にしみてわかっている私としては、
(HPでもしつこく書いてます。笑)

難しい文法や単語を使って情報を伝えるより、
簡単な表現を使って頭の中の「絵」を瞬間的に口に出させるトレーニング
本当に有効だと感じています。


かなりのトレーニング時間が必要になる教材なので、
きちんと時間を割いて本気で取り組むつもりのある人にしかお勧めしませんが、

終了時には英語でスピーチ、ディベートも可能になるという売り文句は
決して単なる誇張やセールストークではありません。


実際、自分の思いがすぐに英語に出来る能力が身につけば、
スピーチもディベートも、全然難しいことではありませんから・・・
(日本語でそれを出来る能力があれば・・・ですが)




 2位: 瞬間英作文シリーズ(書籍) (HPの紹介ページへ)

やっぱり、瞬間英作文の書籍は根強い人気があります。
毎月絶え間なく売れています。


私のHPでは4冊をご紹介していますが、その中での一番人気は
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)です。


1位と2位を瞬間英作文関連の教材が独占していますが、
安易に「英会話できない⇒じゃあ留学!英会話教室!」ではダメなんだと
気づく方が多くなってきたということの表れだと思います。


もちろん、留学と英会話教室そのものがダメだということではありません。
でも結局は、日々のアウトプットの積み重ねが必要なんですよね。

留学した「だけ」ではダメ。
英会話教室に通った「だけ」でもダメ。
一人で行う毎日のトレーニングこそが重要。


それに気づく人が増えているというのは、とても喜ばしいことだと思います。



この書籍はCDつきなので、
家事や運転をしながらトレーニングができるのはポイントが高いです。

安価なので、「瞬間英作文ってどんなもん?」という方が
まず自分に合う勉強法かどうか試してみるという意味でもお勧めします。


合うと思ったら・・・最低でも半年は継続してください!




 3位: 1000時間ヒアリングマラソン (HPの紹介ページへ)

ボキャビルマラソン・パワーアップコースと1000時間ヒアリングマラソンの二つを
HPでご紹介していますが、

ヒアリングマラソンの方が人気があります。


ボキャビルマラソン・パワーアップコースの方は
より高い英語力と語彙を増やす明確な目的と意思がないと
なかなか受講が難しい(と私は思う)ので、

より内容が一般的で面白いヒアリングマラソンの方を私が押しているということも
理由のひとつかもしれません。


「私の英語力は○○なのですが、ヒアリングマラソンとボキャビルマラソンでは
 どちらを受講するのが良いでしょうか?」

そういうご相談もよくいただくのですが、
もちろんご本人の希望(リスニング力を伸ばしたいのか、語彙を増やしたいのか)が
一番の選択条件ではあるのですが、

そこで「どっちも」ということになった場合は、(笑)
「ヒアリングマラソンの方が○○の理由で良いと思います」と
お答えする回数の方が多いです。


最終的に決めるのは受講者ご本人ですが、
特に、TOEICが700点台以下の方には
ボキャビルマラソンパワーアップコースはお勧めしていません。

これについて詳しくは、また別の機会に書こうと思います。



・・・と、余計な話が入ってしまいましたが(笑)
ヒアリングマラソンは私のリスニング力を一段上(一段どころか、数段上?)に
押し上げてくれた強力な教材です。


受講者の方からも、「毎日CDを聞くのが楽しい。この教材に出合えてよかった」
という感想が続々と寄せられています。


教材の紹介ページを作って本当に良かった・・・と実感する瞬間です。^^


気になる教材などがありましたら、私で分かる範囲でご質問にお答えしますので
dokutatsuaimee☆gmail.comまでメールをいただければと思います。
(☆は@に変更してください)



というわけで、今日はHPで人気の教材をご紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?


「人気があるから」という理由だけで教材を選ぶのはナンセンスですが、
他の学習者がどんなことを目的に教材を選んでいるのかを考えてみるのは
自分の英語学習の道筋を考えるのにとても役にたつと思います。^^


自分に合う教材を見つけて、それを継続して(←これ大事!)
高い英語力を身につけましょう!!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ




 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 こんなメールを、私はこれまで数え切れないほどたくさんいただき、
 英語学習者向けのメール講座を開講することにしました。
 最短距離で英語をマスターするためにやるべきこと、その正しい順序をお教えします。

ご興味がある方は、下から詳細ページへどうぞ。

留学経験なし、英文科卒でもない私が外資系役員秘書、翻訳者、通訳者になった方法を今だけ無料で公開します

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。