ヒアリングマラソン・太鼓判を押せますか? - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

ヒアリングマラソン・太鼓判を押せますか?

もう一つ、ヒアリングマラソンのご相談メールを紹介します。


相談者の方は、英検やTOEICは書いていらっしゃらなかったのですが、
詳しくご自身の状況を書いてくださいました。
高い英語力をお持ちの、アメリカ在住の方でした。


>ニュースは大部分把握できます。でも意識が時々飛びます。

>ドラマも、楽しくのめり込めます。ただ画像がついてるので、
>ものすごく推測している気もします。

>スポーツは好きなものの、ときたま「さっぱりわからん」という状態に陥ります。

>コントやトークショーはキャプションなしじゃ生きていけません。

>映画はモノによります。コメディは50%~70%くらいでしょうか。
>"Mamma Mia"は爆笑、"Marley & Me"も泣き笑いできるくらいには楽しめます。
>シリアスドラマは、背景知識がないとさっぱり。

>会話に関しても、人によります。
>アフリカンの人の言うことは、わからないことが多いです。
>(あ、オバマ氏とか、オプラとか、TVに出ている人は別です。大変分かりやすい)



こんな感じ。

(こんな風に詳しく書いてくださると、イメージが湧くのでとても助かります。)



現在は、アメリカのTV番組、ポッドキャスト、オーディオブックなどを利用して
多聴中心の学習をしているそうです。


日常生活にはそんなに困ってないし、この程度でいいんじゃない?

という気持ちと、


このままだと、「聞けたつもり」で伸び悩みが続くだけでは?

という気持ちで、受講を決めかねているとのことでした。


また、アメリカ在住なので、教材の送料が高いのも
決断できない理由の一つだと。



お返事を書きました。
かなり長いです^^;
↓↓↓


○○さま

○○さん、こんにちは!メールありがとうございました。
すご~くレベルの高い方からのご相談で、
ちょっとビビッてます・・・なんて(笑)


ご自身の現在の聞き取れ具合を拝見して、感じたのは
○○さんにとっては、1000時間ヒアリングマラソンのほとんどのコーナーは
「とても簡単」と感じるだろうなということです。


アルクの申し込みページの「教材を体験する」から
ヒアリングマラソンのプレ号などをごらんになってみましたか?
(音声も聞けますので、まだでしたら聞いてみてください)

一番難しい部類のラジオドラマのコーナーでも、ほぼ大丈夫なのではないかと思います。



でも、「聞けたつもりになっているだけかも」というお悩みは、
私もそうですのでとてもよく分かります。


日々テレビなどで英語を聞いたり、オーディオブックを使っていると
何となく全体が分かればそれで良しとしてしまって、
聞き取れない細かい部分はそのままになってしまうんですよね・・・^^;


でも、ヒアリングマラソンは、「つもり」では
決して終われないのが良いところです。

スクリプトを見てみて、「なんだかすごい勘違いをしてた・・・」と
分かることもよくあります。(笑)



現在日本で出ているヒアリング教材で、レベルの高さと内容の充実を考えると
1000時間ヒアリングマラソンが群を抜いているというのが私の考えです。

ニュースならスクリプトが手に入るものもいくつかありますが、
ドラマや映画もとなるとなかなかないですよね。



スクリプトを確認できない状況で
「なんとなく」の英語学習を続けるのは、

とても非効率的と言えますし、成果が実感できにくい学習法だと思います。



だから、そういう意味でもヒアリングマラソンは
○○さんには合っていると思います。




・・・と、ここまで書いたところで、
「アメリカへの送料っていくらなんだろう?」と思って
見てみましたが、た、高いですね~!!

教材そのものも高いですが、それプラス16000円ですか・・・_| ̄|○ ガクッ



もし送料が高すぎるので決断できないという場合は、
ネットを活用してニュースの精聴、
スクリーンプレイなどの映画のスクリプトの本を買って
映画の精聴などを取り入れても良いかもしれません。

(そんなに同じ映画を何度も聞けるか?という問題はありますが・・・)


また、イングリッシュジャーナルのみの購読(CNNEEでもいいかも)なら
だいぶコストが抑えられるかもしれません。



ここからは、ご質問の答えです。

> (1)「えいみさまからみて、ヒアリングマラソンが
>   私にとって役立つものと太鼓判を押せるものかどうか」

「太鼓判」というのは、○○さんにとっても、私にとっても、
とても重い言葉のような気がします。

○○さんには「お勧めです」とは言わせていただきたいと思いますが、
「太鼓判を押します」とは簡単には言えないです。


○○さんに限らず、どなたのご相談でも
「あなたにはこれしかないです!太鼓判です!」なんて
言ってしまうのは無責任だと思うので・・・

ご自身の状態を詳しく書いてはくださいましたが、
やっぱり○○さんご自身がいちばん良く分かっていることなので、
ご本人で納得して申し込むか申し込まないかを決められるのが一番だと思います。



> (2)「ヒアリングマラソンは一石二鳥を狙える教材かどうか」

これは、ご本人の工夫次第です。
どんな教材であっても、工夫すればいくらでも違った活用法があります。
でも、指示通りにやっていただけではそれなりの効果しかないです。

私は、常に工夫して副次的効果を考えた勉強法を心がけています。



> やるんだったら、「もちろんリスニングに一番有効なんだけど、
> スピーキングやリーディングも見違えるほど伸びるし、
> 語彙も楽しく増えるよん」というのがいいですねえ。
> 語学は常に一石二鳥、三鳥でいきたいです。



残念ながらヒアリングマラソンで
「スピーキングやリーディングが『見違えるほど』伸びる」ことはないです。

スピーキングやリーディングの訓練をする教材ではないからです。


もちろん、教材の中で
「○○のコーナーではシャドーイングに挑戦してみましょう」といった指示があり、
それをすることによって会話力や発音が改善することはあると思います。


また、瞬間英作文に使えそうなコーナーもたくさんありますので、
使い方は本当にいろいろです。

私が受講者にプレゼントしているレポートにも、学習法アドバイスを書いてます。
(⇒ レポートについては、えいみがあなたをサポートしますをご覧ください)



でも、中心はやっぱりヒアリングです。

だから、スピーキングやリーディングも劇的に伸びることを期待して
講座を始められると、がっかりしてしまうと思います。


ヒアリングは、もう少しレベルが低い方なら
「英語の語順で理解する」プロセスがヒアリングと読解の両方に役立つので、
読解にも効果ありなんですが、

○○さんくらいのレベルになると、読解はまた別と考えた方が良いと思います。



でも、「一石三鳥狙えるか」というご質問には、
「間違いなく狙えます」とお答えします。

あとは、どの程度ヒアリング以外のスキルが伸びるかというレベルの問題ですね。


というわけで、お役に立てたら幸いです。
では、また何かありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。^^

えいみ



P.S. ○○さんは、アメリカンアイドルをご覧になってましたか?
私は石川遼くんにちょっと似たアダムを応援してたんですが、がっかりです。(笑)


***(引用ここまで・加筆修正あり)***



◆ ヒアリングマラソンのおかげで私が楽しめているもの


ご存知の方も多いかもしれませんが、
追伸にあった「アメリカンアイドル」とは、アメリカの人気オーディション番組です。

このメールを私が返信した後、
このご質問者の方とひとしきり「アメリカンアイドル・トーク」で盛り上がりました。(笑)



歌のオーディション番組なので、
英語があまり分からなくてもそれなりに楽しめるのは事実です。


でも、審査員の辛口トークや勘違い応募者のおバカ発言を聞いて
私がお腹の底から笑えるのは、

1000時間ヒアリングマラソンで訓練したおかげ以外に考えられません。



でなければ、今もまだ「分かったつもり、聞こえてるつもり」のままだったと思います。



「私って結構リスニング得意だと思ってたのに」というプライドを
粉々に打ち砕いた教材です。

本物の英語力を身につけたい人に、心の底からお勧めします。

⇒ 1000時間ヒアリングマラソンで英語力の完成を目指す

アルク目安: 英検2級~、TOEIC550点~
えいみ目安: 英検準1級~、TOEIC700点~
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。