瞬間英作文を始めて1ヶ月で起きる変化 - 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

瞬間英作文を始めて1ヶ月で起きる変化

YouCanSpeakについてのご相談メールを
たくさんいただいていたのですが、
すべての方へ返信を完了しました。



もし、「私もメール書いたのに返事がない!」
という方がいらっしゃいましたら、
まず迷惑メールフォルダを確認してくださいね~。


なぜなのかはよく分かりませんが、
ヤフーのフリーアドレス(yahoo.co.jp)のアドレスの方は
私の返信が迷惑メールフォルダに入りやすいようです。


迷惑フォルダにもない!という方は
私の見落としかもしれませんので、(ごめんなさい)
お手数ですがもう一度ご連絡いただけると幸いです。


*****


さて。

瞬間英作文の効果や教材について
これまで何度も書いてきたのですが、


※瞬間英作文についてはまずこちらから。
⇒ 独学で英会話をマスターする方法




なんと、私が薦めているYouCanSpeakを始められて
使用感想を送ってきてくださった方がいるので、
抜粋してご紹介します。



「えいみさんのお役に立てると思うので」との嬉しいお言葉で、
引用も構わないとのことでした。

あ~、そんな風に思ってくださる方がいるなんて、幸せ(涙)



***ここから引用***


> ようやく日付が「30日」になったので、まずここまでの感想です。

> 英語力は…う~ん、まだ
> 「これを使って上達した」とは言えないな…というのが本音です。


> たぶん、始めた段階で、
> ぐちゃぐちゃながらもネイティブと会話ができるレベルだった、
> というのが大きいのでしょう。


> でも、「TOEICは800点くらい(あるいはもっと)あるんだけど、
> 全然言葉がでてこない」という人には、
> 「おお、言葉が口からでてきた!」という
> 感動があるのではないでしょうか。



<えいみコメント>

私もそう思います。

私も、瞬間英作文を本格的に始めたのは
通訳の仕事を始めてからなので、

「何とか話せる」レベルからのスタートだったように思います。



ですので、やりはじめて1ヶ月くらいでは
この方と同じように、「変わったな!」という成果は
見えませんでした。



でも、自分の口から出てくる英語のレベルには
変化がまだ見えないものの、

「間違っても通じればいいや!」という勢い、
もしくは諦め(笑)みたいなものは
1ヶ月くらいでつき始めたかなと思います。


このメールをくださった方は海外にお住まいなのですが、
「とにかく自分の言いたいことを伝えなければ!」という
「勢い」もしくは「諦め」は
もうすでにお持ちだったんだろうと思います。

生きていくために、必要ですもんね・・・



逆に、以前ご紹介した、英検1級に合格した方のように、
(⇒ 英検スピーチ対策のノウハウぎっしりの方です)


実力はあるけれども、英語を話す習慣がなかったせいで
英語をテンポよくどんどん話すという「心の準備」が
できていなかった方の場合、

YouCanSpeakをはじめて短期間でも
変化が見られたと書いていらっしゃいます。



つまり、瞬間英作文に取り組みはじめて
「とにかく何かしゃべろう!」という勢いがつくのが、
1ヶ月くらい続けてからじゃないかなと思います。


もちろん、個人差はいろいろあると思いますけどね。



間違ったことを言ってないかどうか、とか
自然な表現かどうか、とか

そういうのを気にするのは、まだ先でいいです。


そのうち分かると思いますが、
正しくて自然な英語を話せるということは、
普通の人が思っているより何十倍も難しいことです。


現役の通訳にとってもかなり難しいです。



だからとにかく、間違っても不自然でも
「相手に自分の言いたいことを分かってもらえる」
のが最優先です。

まずそれありきで、
その後で間違いを減らして自然な表現ができるように
英語力を磨いていくんです。


そうしないと、
いつまでも「英語を口に出すのが怖い」ままです。



こんなことを偉そうに書いている私も
かつて「正しい英語しか話したくない」「不自然な英語は嫌」
とこだわっていた時期がありました。


だからいつまでたっても話せなかったんですね~。
今なら痛いほど分かります。



だから、順番を間違えないでくださいね。

まずは、間違ってもいいから、不自然でもいいから、
とにかく通じる英語を一瞬で口に出せるようになることに
全力を注いでください。



それには、何回も書いていますが、
「とにかく間違っても制限時間内に何か言おう!」というのが
上達の一番の近道です。



⇒ 制限時間で効果が倍増の教材
時間を意識してやるのとやらないのでは、大きな差が出ます。




↓ お役に立ったらクリックしていただけると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ



 「何から勉強したら効率よく英語がマスターできるんでしょうか?」
 「あれもこれもやることが多すぎて、勉強時間が確保できません」
 「もっと私たちのような中級者に向けた勉強法を教えてください」

 そんな方に、最短距離で英語をマスターするための正しい順序をお教えします。
 今すぐメールアドレスをご記入後、ボタンをクリックして
 「何から勉強したらいいのか分からない!」というお悩みを解決してださい。

メールアドレス:
※必ずいつもお使いのパソコンのメールアドレスをご記入ください (携帯メール不可) 。自動返信ですぐに確認メールと今すぐ役立つノウハウをお届けします。30分経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。メール講座の解除はいつでもできますのでご安心ください。えいみ発行のメールマガジン登録規約

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 英語を独学でマスターする方法 -英語を自由自在に操る達人になる勉強法- All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。